体型が崩れる大きな理由~その2「体脂肪」~:現役キャビンアテンダントの魅せるボディの作り方

体型が崩れる大きな理由~その2「体脂肪」~

体型が崩れる大きな理由の2つ目は「体脂肪」です。

みんなが敵対視する「体脂肪」だけど、人間はそもそも「体脂肪」を
ため込むように出来ています。

人類はこれまで何度も氷河期による飢餓を生き抜いてきたため、
万が一の状態になっても生き残れるように備蓄エネルギーである「体脂肪」を
ためやすくできているんですって。

だからこそ「体脂肪」をうまく落とすコツを知っておかなければなりません。

何度も繰り返すようですが。笑

「体脂肪」がたまるのは、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回った状態。
だから「体脂肪」を落とすには、摂取エネルギーが消費エネルギーを下回る
ようにすればいいだけ。
「体脂肪」は1グラム当たり、7.2キロカロリー。
覚えておいてくださいね。

1キログラムの「体脂肪」は720キロカロリーで、ご飯茶わん36杯分です。
毎日のご飯を1杯ずつ減らしていけば、1か月ちょっとで1キログラムの
「体脂肪」が減るという計算。

簡単でしょ?

そこで注意したいのがリバウンド!

コメント

同じテーマのお話

  • これから増やしていきます!

同じカテゴリーのお話

  • リバウンドに注意!体脂肪の落とし穴
     太っている人の体脂肪細胞というのはパンパンに膨らんだ状態。このため急激に内部にため込んだ脂肪を放出すると、脂肪細胞は空気がぬけた風船のようにショボショボになります。でも、しばらくは元の容積を保っていて…
  • 脂肪燃焼に必要な4つの要素
     「脂肪燃焼に必要な4つの要素」は、①筋肉があること②有酸素運動をすること③ホルモンが分泌されること④脂肪分解酵素が働くこと(「スロートレーニングで体脂肪を燃やす!」大川達也)よりほらね!やっぱり筋肉は…
  • 「内臓脂肪」と「皮下脂肪」
     脂肪には、大きく分けて「内臓脂肪」と「皮下脂肪」 があります。「内臓脂肪」は男性の方がつきやすく、「皮下脂肪」は女性の方がつきやすい。これには遺伝的な体質やホルモンが関係しているといわれています。特に…
  • 体脂肪がつきやすい部分とその理由
     体脂肪がつきやすい部分は、なんといってもお腹まわり。ですよね?そして、二の腕の後ろ側、お尻、背中。。。脂肪がつきやすい部分の共通点はなんだと思います?ずばり!「普段あまり動かさないところ」なんです。人…
  • どうして溜まる?体脂肪
     体脂肪にも、ちゃんとした役割があります。その主な役割は大きく分けて三つ。もっとも基本的なものは、物理的なダメージから体を守ること。指でつまんでみると皮下脂肪って柔らかいですよね?この適度な弾力がクッシ…
  • 筋肉量を増やすには?
     みなさんが思っているほど、筋肉量を増やすことは難しくありません。簡単なんです。できることから、はじめればいいんですよ。実際に、私もウエイトトレーニングを始めて筋肉量が増えてから食事のことを気にしなくな…
  • 「基礎代謝」って知っていますか?
     ダイエットの本を読むと必ずといっていいほど出てくる「基礎代謝」「基礎代謝」って知っていますか?なんとな~く知ってますよね。ここでは基本中の基本である「代謝」についてお勉強しておきましょう。「代謝」とは…
  • 食べても太らないカラダを手に入れる!
     「食べても食べても太らないの~」なんて言ってみたくないですか?私は言われますよ。びっくりするほど食べますから。笑でも、それは代謝をアップすれば、夢ではありませんよ。同じ物を食べていても太る人と太らない…
  • 無理な目標は失敗のもと
     誰だって、短期間に痩せたい!結果を出したい!と思っていますよね。でも、変身するみたいに急激に痩せることはありません。私たちは人間ですから。「1ヶ月に体重マイナス○○キロ」みたいな広告にだまされないよう…
  • 汗をかくのと痩せるのとは別問題
     みなさん、気持ちのよい汗をかいていますか?私はスポーツで流す汗が大好きです。思いがけないトラブルで「冷や汗」もかいていますが。笑汗をかけば痩せると思っている人、けっこう多いです。確かにカラダから抜けた…